FritoLayドリトスアソートパックで4種類の味を楽しもう【コストコ】

ドリトスアソート

コストコのお菓子エリアでも圧倒的な存在感を放つ「ドリトスアソート12パック」。人気のスナックブランド「フリトレー」の商品です。4つの味のトルティーヤチップスが12パック、やたらと巨大な袋に入っています。

ちなみにコストコ店員さんによるとお菓子エリアで人気なのは個包装タイプのものだそう。このドリトスも人気がありそうですね。

ドリトスアソート(サイズ感)

5歳の娘に持たせると上半身が隠れる巨大サイズです。中はチップスなので重さはありませんが、かさばるので持ち帰りは大変でした。

大きいとはいえ、おやつとしておつまみとして食べていたらいつの間にかなくなっていましたけどね。あと引くタイプのおいしいお菓子です。

12パックで899円

ドリトスアソート(袋の中)

大きな袋の中には食べきりサイズのパックが12袋入っています。それぞれ58g、コンビニで見る食べきりサイズのポテチと同じサイズです。

12パック入って899円なので、1パック当たりだと約75円。コンビニで買うよりは安いですが、まぁスーパーならそこまで変わらない気もします。コストコだからってなんでも激安ってことではないですしね。

ドリトスってどんなお菓子だっけ

ドリトスアソート(大きさ)

肝心のお菓子の中身ですが、三角のトルティーヤチップスです。ドンタコスとドリトスは、日本の二大トルティーヤチップススナックだと思っています。

ちょうど一口で食べられるサイズで、味はしっかり濃いめ。バリっとした歯ごたえがおいしいチップスです。

小分け4種類入り

4種類×3袋、計12袋が入っています。ベーシックなナチョ・チーズとサワークリーム&オニオン、変わり種テイストのライム&チリとスパイシーチキンの4種類です。

ナチョ・チーズ

ドリトスアソート(ナチョチーズ)

最も基本の味ですね。チーズの中にふわっとトマトの雰囲気もあります。

チーズの種類はよく分かりませんが、パッケージの影響もあってか「黄色いチーズの味」なんですよね。チェダーチーズかな。まったりとして塩気の強い、食欲をそそるチーズです。

とはいえしょっぱいとは感じませんでした。シンプルなのでサルサソースをつけて食べてもおいしそうです。

サワークリーム&オニオン

ドリトスアソート(サワークリームオニオン)

ムスメ

私はこれが一番好き

ポテトチップスでもよく見る定番フレーバーですね。シンプルで飽きのこない味なので、いつまでも食べてしまいます。

サワークリームの酸っぱさが良いアクセントになっているんですよね。この酸味が飽きない秘密なのかも。

ライム&チリ

ドリトスアソート(ライムチリ)

ライム&チリは世界の味シリーズの第2段として発売されたものです。ライムが入って爽やかな辛さ……と思いきや、予想外の味でした。

最も強かったのはエビの味。魚醤パウダーと発酵えびパウダーが入っているのでその味でしょうね。ライムよりチリよりエビの味が勝っていました。そうは言ってももちろん辛さはあるので子供にはツラいかも。

ライムの味はあまり感じませんでした。言われれば分かるくらいです。ビールによく合うチップスですが夫には不評(期待ほどではない)。私は気に入りました。

スパイシーチキン

ドリトスアソート(スパイシーチキン)

世界の味シリーズの第3段として発売されたスパイシーチキン味。パッケージがかっこいいです。

しっかりと肉の香りがしますが、味はそこまで肉っぽくはありません。「スパイシー」の部分が強いです。

一口目はそこまで感じませんでしたが、食べ続けるとピリピリきます。こちらもビールに合いますね。夫の推しドリトスです。

つまみにもおやつにも

ドリトスアソート(4パック)

どれもしっかり味がついていて、おやつとしてもおつまみとしても楽しめます。辛みのあるチップスはどうしてもビールを飲みたくなっちゃいますね。

普段はドリトスを買うことはありませんが、こうやってアソートパックになっていると試してみたくなってしまいます。不思議。

私が購入した時はこの組み合わせでしたが、時期が変われば別の組み合わせになるかもしれません。

値段もサイズもちょうど良く、思ったよりすぐになくなってしまったのでリピート希望です。

コメントはこちらへどうぞ