コストコ冷凍食品「カット揚げなす」は業スーより高いけど使い勝手は◎

カット揚げなす

コストコ冷凍食品の「カット揚げなす」

カットして揚げたなすを冷凍したという、まさに「めんどくさい下ごしらえは全部やりました」って商品です。

揚げただけで味がついているわけではないので使い勝手は抜群!

とっても気に入りました。

値段:業スーよりは高いけど…

カット揚げなす(袋の中身)

コストコのカット揚げなすは1.5㎏入り998円です。

業務スーパーだと揚げなす乱切りが500g入り178円なので、値段では業スーの勝ちですね。

でも業スーは加熱必須でコストコは加熱不要という違いがあります。

加熱といってもレンジで温めるだけなのでそこまで手間ではありませんが、加熱が足りないという心配がないのはメリットかも。

あと、揚げびたしなどを作るときに凍ったままタレ(つゆ)に入れて調理終了、という簡単ワザが使えるのも大きいです。

そう考えると値段に関しては悪くないと思いました。

サイズは大きめ

カット揚げなす(サイズ)

1カットの大きさはそれなりにあります。

メインのおかずや形を生かした副菜にもできるサイズですね。

パスタに入れてもしっかり形を保ってくれるので、ちゃんと味わえます。

油ほどほどの万能味

原材料は「なす、植物油、食塩」とありますが、塩気はほとんど感じません。

和・洋・中とどんな料理にも合わせられると思います。

揚げてあるので一番心配だったのは油加減だったのですが、思ったより油分はひかえめです。

自然解凍でもレンジ解凍でも食べられるのですが、解凍後もそこまで油は出てきません。

解凍後に煮たり炒めたりしても油っこくならないのはうれしいです。

そもそもなすって油と相性がいいから家で調理するときはほとんど一度油で炒めるんですよね。

炒め物とかパスタとか。

だからこのカット揚げなすがあれば生のナスを買わなくてもいいんじゃないかなと思うぐらいには使い勝手の良さを感じています。

我が家のアレンジレシピを紹介

カット揚げなすはなす料理なら何にでも使えると言ってもいいぐらいには万能です。

もちろん漬物や煮びたしはちょっと違うでしょうけど…。

なすの揚げびたし

カット揚げなす(揚げ浸し)

カット揚げなすを解凍してめんつゆにつけただけの超簡単な副菜です。

めんつゆにしょうがを入れたり七味をふったりすれば風味が変わるので、あと一品に大活躍してくれています。

そうめんや丼などのお手軽ごはんも、この揚げびたしを添えるだけで良い感じの食事に見えるんですよね。

どんなに簡単でも小鉢の威力は大きいです…。

トマトパスタ

カット揚げなす(トマトパスタ)

冷蔵庫にあったコストコのアルトバイエルンと合わせてトマトパスタにしました。

トマトソースやパスタと一緒にフライパンで煮詰めたり大きく混ぜ合わせたりしましたが、形はちゃんと保っていました。

おかげで見た目も良いですしちゃんとなすをメイン具材として味わえます

きのこと合わせて和風パスタにするのもアリですね。

使い勝手の良さでリピ確

あったらいいな、くらいに思って買いましたがこれはマストですね。

なすを黒くしてしまったこと数知れず、な私にとっては救世主のような商品です。

自分の好きなだけ出して使えますしカットも揚げもやってくれてるから手間なしついでに洗い物もなし。

とってもありがたいです。

なすの安い時期に買いましたが、これのおかげでなすを買う頻度はずいぶん減りました

なすは食べたいけど下ごしらえが面倒だし調理も自信ない…という人にはとくにおすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ