コストコのオリーブクリームチーズ(ケスクレーム)は苦みと甘みが絶妙

オリーブクリームチーズ

コストコの輸入チーズエリアで見つけたケスクレームの「オリーブクリームチーズ」

オリーブの苦みとチーズの甘さが絶妙な、お酒にも食事にも合うクリームチーズです。

値段:150g×2888円はプチ贅沢

オリーブクリームチーズ(ケースの中)

オリーブクリームチーズは150gのケースが2つセットで888円です。

150gの1ケースで444円なのでちょっと高めかな。

でも輸入のフレーバークリームチーズって考えると高くはない、むしろ安いのかもしれませんね。

プチ贅沢用のクリームチーズって感じです。

細かいオリーブがたっぷり

オリーブクリームチーズ(質感)

ケースを開けるとふわっとオリーブの香り。

くすんだ色のクリームチーズにたっぷりオリーブが練りこまれています。

歯ごたえはありませんが、オリーブの主張は強めです。

グリーンオリーブ特有の苦みのような味がしっかり感じられます。

オリーブの苦みとクリームチーズの甘みが絶妙で、そのままたべてもおいしいです。

ただ苦みがある分、娘にはおいしく感じられなかったみたいです。

大人向けの味ですね。

我が家の使い道を紹介

そのまま食べてもおいしいですが、オリーブの苦みが強いので別の食材と合わせたほうが食べやすいです。

パンにぬって

オリーブクリームチーズ(ライ麦パンと)

同じくコストコで買ったライ麦パンにバターをぬり、そのうえからオリーブクリームチーズを乗せました。

ライ麦の酸味とバターの甘み、オリーブの苦みでハットトリックですね。

めちゃくちゃおいしいです。

トマト系パスタに

オリーブクリームチーズ(ナポリタン)

オリーブといえばトマトですよね。

ケチャップで作るシンプルなナポリタンにドカッと乗せてみました。

ナポリタンの酸味とシンプルな味によく合います。

チーズもオリーブもトマトと相性良いですもんね。当然の結果かも。

プチ贅沢用にグッド

普段使い用にはちょっと高いですが、プチ贅沢には良いと思いました。

パンに乗せて朝ごはんに、パスタに乗せて昼ごはんに、クラッカーに乗せて晩酌のお供に。

ちょっとクセはありますが、グリーンオリーブが好きならハマる味です。

クリームチーズとグリーンオリーブの組み合わせにビビッときたら “買い” ですよ。

コメントはこちらへどうぞ