コストコのチェリオスはほどよい甘さで毎日食べられるシリアル

チェリオス

いかにもアメリカーンなシリアルをコストコで発見。はちみつを持ったはちのイラストが愛らしい「チェリオス(Cheerios)」です。

箱ごと持って、牛乳にシリアルをザバザバっと流し込むあの画が想像できますよね。味や形など、食べやすそうな印象を受けたので思い切って購入しましたが、思ったよりシンプルで飽きのこない良品でした。

2箱1.51㎏で1698円

チェリオス(2個セット)

チェリオスは2箱セットで売られています。1箱でも十分大きいのに。1箱は755gなので計1.51㎏になりますが、グラノーラと違ってシリアル自体が軽いため、カサでいうとかなりの量ですね。

スーパーで買うコーンフレークはPBで100g当たり100円くらいです。チェリオスは2箱1.51㎏1698円なので、100g換算すると112円。高くはありませんが、特段安いとも言えませんね。

甘さひかえめで食べやすい

チェリオス(サイズ)

箱にギリギリ入るサイズのビニール袋にシリアルがたくさん入っています。横幅30㎝オーバーはなかなか見ないサイズですよね。

ジッパーや小分けといった気遣いはないので、食べるのに時間がかかるようならジッパーバックに移すのが良いかもしれません。アメリカンなイメージから箱ごと持ってザバザバしたい気もありますが、入れすぎたり器からこぼれたちすることもよくあります。と言いつつも我が家は大ざっぱな人間の集まりなので、「どうせ牛乳かけるし」と袋止めクリップで閉じていますけどね。

味は思ったよりあっさりしていました。はちみつ入りですが甘ったるい感じではありません。ほんのりした甘さが牛乳によく合います。砂糖でコーティングされたコーンフレークなんかと同じか、それよりやや甘さ控えめくらいの甘さ。シンプルでベーシック、万人受けする味です。

ムスメ

そのまま食べてもおいしい!

賞味期限は?

10月に購入したチェリオスの賞味期限は翌年の7月、賞味期限まで約9ヶ月でした。

我が家は2ヶ月経たないうちに2箱目に突入です。毎日食べているわけでもないのですが、意外と進むものですね。

子供も大人も好きな味

チェリオス(盛付)

購入は夫の意向が強かったのですが、娘が一番食べているかもしれません。ケーキやジュースをそこまで好まない娘がバクバク食べているので、食べやすい甘さなんだろうなと思います。

子供も大人も好きな味なので、量は多くてもサクッと食べきっちゃいます。毎日でなくても朝食にシリアルを出す習慣があれば、買って損しないと思いますよ。

コメントはこちらへどうぞ