コストコのブラウンマッシュルームはキレイで大きい贅沢仕様

マッシュルーム

コストコのウォークインクーラーに並ぶ「ブラウンマッシュルーム」

しいたけカットぶなしめじなどと一緒にいつも置いてあります。

スーパーとは比べ物にならないほど大ぶりで存在感のあるマッシュルームでした。

値段:たっぷり入って758円

深めのパックにたっぷりマッシュルームが入っています。

しっかり数えてはいませんが、20個くらいでしょうか。

スーパーだと10個いかないくらいのパックで売られていることが多いように思います。

まぁ、そんなに大量に使うもんでもないですしね。

コストコではこの量で758円です。

ちなみに近所にある大手スーパーのPBでは小さめサイズが7個で203円でした。

コストコはサイズが大きいこととオーガニックであることを考えると、特別安くはないけど高くもない妥当な価格ということになりますね。

カサが大きくてきれい

コストコマッシュルームの特徴はサイズと見た目のきれいさです。

大ぶりで存在感があります。マッシュルームってこんなに大きかったっけと思っちゃいました。

メイン食材になれるポテンシャルありますね。

ころっとしたフォルムがかわいいのですが、特にカサの部分がきれいでつやっとしています。

マリオに出てくるキノコを思い出しました。

ヒダもキュッと閉じていてきれいな色をしています。新鮮ってことですよね。

数日たつと少しずつ黒っぽくなっていくので、割と採れたてなのかなと思います。

なんだか私も自然と丁寧に扱ってしまうくらい、傷ついているものはなくすべてが色も形もきれいです。

お値段にも納得ですね。

アレンジレシピまとめ

量が多いのでいろいろな食べ方で楽しめます。

新鮮なうちは生食も

購入日と翌日は新鮮なハズ。

サクッとした歯ごたえがおいしいので、新鮮なうちは生でサラダに入れて食べます。

スライスしながらつまみ食いが止まらなくなるくらい、独特の歯ごたえがクセになります。

ドレッシングはマヨネーズやチーズ系が合うかな。シーザーサラダは鉄板ですね。

シンプルに炒める

マッシュルーム(ミスジと炒めた)

ちょうど同じ日にコストコで購入したミスジステーキをサイコロカットにして一緒に炒めました。

お肉の脂と炒めるとことで、食欲をそそる香りが広がります。

きのこなので、やっぱり油との相性はいいですよね。

味付けはクレイジーソルトでシンプルに。マッシュルームの旨味が感じられました。

マリネで常備菜に

マッシュルーム(マリネ)

たっぷりあったので冷蔵庫のきのこや野菜と一緒にマリネにもしました。

そのまま食べるのはもちろん、サラダに乗せてもOKです。

マッシュルームは1/4カットですが、噛むと中からじわっとエキスが出てきます。

食べごたえもあるし作り置きもできるしで、お気に入りのメニューです。

冷凍保存で長く楽しむ

量が多いのでさすがに数日では使い切れません。

日がたつとヒダのあたりから劣化していくのがよく分かるので、早めに手を打ちましょう。

保存はもちろん冷凍ですが、冷凍キノコは旨味が増える代わりに食感は落ちるんですよね。

くにゃっとしてしまって弾力がないというか。

小さく切って料理すると、「くにゃくにゃした何か」になってしまいます。

少しでも食感を保つためには、カットせずそのままジッパーバッグに入れて冷凍庫行きです。

使うときも切らずにそのままです。食感の変化は気にならない煮込み料理に、解凍せずそのまま使います。

シチューとかトマト煮とかですね。

丸ごと入れればマッシュルームの食感も多少残りますし、ビジュアルも強化できます。

私の場合、購入した1/3は料理に使い1/3はマリネで常備菜にして、残りを冷凍しました。

そこまで冷凍量は多くなかったので、使い切れないという感覚はありませんでした

もっと入ってても大丈夫だと思ったくらいです。

コストコでリピしたくなる!

コストコでブラウンマッシュルームを買ってから、スーパーでもマッシュルームをよく見るようになりました。

価格はそこそこなのですが、やっぱりサイズが違いますね。

コストコほど大きくてきれいなマッシュルームにはそうそうお目にかかれません。

安さではなく品質で、リピ買いしたくなる商品でした!

コメントはこちらへどうぞ