BEN&JERRY’Sアイスアソートはコストコなら1個198円の爆安価格

BEN&JERRY'Sアイス

コストコ冷凍コーナーにある「BEN&JERRY’Sアイスクリームアソート」

新三郷倉庫だとオイコスの向かい、冷凍スイーツの並ぶエリアにあります。

日本で買えるところが少ないBEN&JERRY’Sのアイス。コンビニではほとんど見かけなくなっちゃいました。

2020年2月現在、コストコは安定して置いてくれています。

値段:1個198円と激安

BEN&JERRY'Sアイス(箱の中)

コストコのBEN&JERRY’Sアイスは6個入り1188円1個あたりにすると198円です。

コンビニやスーパーだと300円近くするので、コストコ価格はめちゃくちゃ安いです。

ちなみにBEN&JERRY’Sは2020年1月13日にららぽーと豊洲店を閉店し、日本から完全撤退してしまいました。

店舗もなくなって、カップアイスの小売りも減っていっちゃうのでしょうか。

もはや買えるだけでも貴重になる……?

3種のフレーバーで楽しい

BEN&JERRY'Sアイス(3種類のフレーバー)

3種のフレーバーが2個ずつ、計6個のアソートです。

バニラ系2種にチョコ系1種。

個人的には偏った組み合わせだなぁと思いました。

BEN&JERRY'Sアイス(サイズ)

サイズは小さめ、120mlのミニカップ

ちなみにハーゲンダッツのミニカップは110mlなので、BEN&JERRY’Sのほうがちょっと大きいです。

コットンキャンディ

BEN&JERRY'Sアイス(コットンキャンディ)

コットンキャンディはたしかに綿あめの味がしました。

もっというとお砂糖の味

かわいい名前ですが、意外と庶民的な甘さで食べやすいです。

ただ、色はパッケージとまったく違ってびっくりしました。

パッケージはピンクとブルーのカラフルな感じですが、実際は暗めのよく分からない色

ムスメ

ちょっと残念

チョコレートファッジブラウニー

BEN&JERRY'Sアイス(チョコレートファッジブラウニー)

チョコレートファッジブラウニーはブラウニーの味が強め。

むしろブラウニーを冷やしかためた感じです。

でも思ったより甘みは強くなくておいしいです。

ワッフルコーンドリーム

BEN&JERRY'Sアイス(ワッフルコーンドリーム)

ワッフルコーンドリームも思ったより甘くないです。

キャラメルもアクセント程度で、バニラはベーシックな味。

ワッフルコーンのふにっとした食感がおもしろいです。

ハーゲンダッツより安い

スーパーやコンビニにはもっと安くて大きいカップアイスがたくさんありますけど、やっぱり高いだけあってBEN&JERRY’Sのアイスは味が濃くておいしいです。

高いとは言っても、コストコで買うBEN&JERRY’Sのアイスはハーゲンダッツのミニカップより安いです。

ちょっといいアイスが冷凍庫にあると、日々のストレスにも立ち向かえる気がします。

疲れたときにハーゲンダッツを買っちゃうタイプの人にはとくにおすすめです!

コメントはこちらへどうぞ