コストコの冷凍ビーフラザニアは大当たり!パッケージ通りの味

ビーフラザニア

コストコ冷凍食品「ビーフラザニア」

初めて購入した時はラザニア自体の味に不安を感じましたが、意外にも食べやすい味です。

パッケージから想像できる通り、おいしかったです!

値段:3~4人前×2箱で1698円

ビーフラザニア(パッケージの中身)

中には巨大な冷凍ラザニアが2パック入っています。

それぞれフィルムで封をされていて、大きいけど小分けにはなっています。

我が家では1パックを3人で食べてちょっと余るくらいだったので、約3~4人前入っていると考えれば良さそうです。

約3~4人前のラザニアが2パック入って1698円

4人前で計算すると1人前212円になるので、高くはないという印象です。

冷凍庫にギリギリ入るサイズ

ビーフラザニア(サイズ)

1パックのサイズはだいたい20cm×25cm。

大学ノートより少し大きいくらいのサイズ感です。

保管や調理にはちょっと大きすぎますね。

ビーフラザニア(冷凍庫に入れたサイズ)

冷凍庫に入れるなら、外箱のままだと難しいです。

我が家の冷凍庫だと外箱では引き出しが閉まりませんでした。

冷凍庫には外箱を外して、中のパックだけを入れてギリギリ収まる感じです。

もちろん平置きにすれば入らないことはないのですが、あまり場所を取るのも嫌ですからね。

上に物を置いたら冷凍庫の肥やしになってしまいそうですし、3~4人サイズの冷凍庫なら外箱を外して保存が良いかと思います。

パッケージ通りで食べやすい味

ビーフラザニア(盛付)

パッケージの写真がおいしそうだなぁと思っていたものの、ラザニアはソースやお肉の感じなどが合うか心配だったんですよね。

脂っぽかったり味が濃すぎたりしても、ラザニアとして食べるしかないですし。

実際に食べてみての感想は「食べやすくておいしいラザニア」でした。

味は濃いめですが、私は普段からそこまで薄味を心がけているタイプでもありません。

最後までおいしく食べられました。

油っこさもあまり感じませんでしたね。変わったハーブの味とかもないです。

パッケージ通りの味というか、6歳の娘もぺろっと平らげる食べやすいラザニアという感想です。

日本人に合う味かなと思います。

切って食べてとしているうちにお皿が汚くなってくるので、最後はディナーロールすくってで食べました。

調理はレンジで十分

ビーフラザニア(調理後)

調理はオーブンかレンジです。

パッケージには「オーブンで50分、もしくはレンジで20分と5分で加熱」と書かれていました。オーブンのほうがおいしいのでしょうが、50分はちょっと長過ぎますね。

我が家ではレンジ一択で調理しています。

ケースが大きすぎてレンジに入れてもターンテーブルが回りません。

我が家のレンジが特別小さいサイズってこともないと思うんですけどね。

ターンテーブルが回らないと温めにムラができてしまうため、何度かレンジ内でラザニアの位置を変えました

様子を見ながら、パッケージに記載されていた時間より少し長くレンジをして食べています。

レンジだとパスタの外側部分がやや硬くなってしまうのは気になりますが、全体の食感は悪くないです。

そこだけ我慢すればレンジで簡単においしく食べられます。

絶賛リピート中

すでにリピートしていますが、決め手はやっぱり味と調理の手軽さですね。

レンジだけでおいしいラザニアができるので、晩御飯に手がかけられないときでも簡単にそれなりのごはんが出せます。

しかもお手頃価格でマンネリも防げる!

冷凍である程度入れっぱなしにしてても大丈夫なので、時間がなくて夕飯に手がかけられないけどおいしいもの食べたいって人におすすめですよ。

コメントはこちらへどうぞ