コストコのCJアワビオイスターソースは意外と使いやすい!隠し味にも

アワビオイスターソース

韓国大手食品メーカーCJの「贅沢アワビオイスターソース」

加飽きが原料のオイスターソースにあわびエキスを入れた贅沢なソースです。

意外にも普通のオイスターソースよりクセがなく使いやすかったので、常備したいと思いました。

値段:350g498円は安い

アワビオイスターソース(サイズ)

アワビオイスターソースは350g入り498円です。

スーパーで売っている牡蠣のオイスターソースとそこまで変わらないお値段。

たとえば西友ネットスーパーだと255gの李錦記のオイスターソースは429円(税込)です。

もちろん激安スーパーならもっと安く買えるかもですが。

牡蠣のオイスターソースと比較しても高くはないので、アワビが入ったオイスターソースの価格と考えたら安いんじゃないかと思います。

味は海鮮系であっさり

アワビオイスターソース(ソースの中身)

アワビオイスターソースは牡蠣のオイスターソースより色は薄く、細かい粒のようなものが入っています。

アワビの粒、なんでしょうか。

残念ながら私はアワビの香りを知りませんが、牡蠣のオイスターソースとは明らかに違う「うま味の強い香り」は感じました。

海鮮っぽい香りですが臭みはありません。牡蠣のオイスターソースよりとっつきやすい香り。

味は濃厚で、旨味のカタマリみたいな感じです。

でも後味はあっさり。そのままなめても臭みやえぐみはありません。

食べやすくて使いやすい味です。

我が家の使い道を紹介

我が家では牡蠣のオイスターソースと同じように使っています。

うま味は強いけど上品な味。幅広く使えて便利です。

炒め物に

アワビオイスターソース(鶏むね肉炒め)

少量のしょうゆと合わせて炒め物に。

淡白な鶏むね肉もこっくり味になりました。

牡蠣のオイスターソースより上品な仕上がりですが、ごはんが進む味です。

スープに

アワビオイスターソース(中華スープ)

アワビオイスターソースをメインにした中華スープ。

思ったより色が濃くなってしまいました……。

塩辛さはないけど味はしっかり。香りも良いです。

煮物の隠し味に

アワビオイスターソース(煮物)

お気に入りの使い方、煮物の隠し味です。

うまみが強いので和風だしの代わりに使いました。

アワビオイスターソースから出る深いコクのおかげで、ちょびっとだけ料理のランクが上がった気がします。

定番調味料かも!

アワビなんて普段は全く縁のない食材なのに、意外と使い勝手が良くて気に入りました。

海鮮系の具材はもちろん、肉や魚にも合います。

つまりなんにでも合う使いやすいオイスターソース

牡蠣のオイスターソースには独特のクセのようなものがあるので、実は苦手と言う人もいますよね。

アワビオイスターソースはそういう人でも食べやすいと思います。

中華だしや和風だしの代わりとして使えるので、定番調味料のひとつと考えて良いかも。

気になったらカートインがおすすめです!

コメントはこちらへどうぞ