コストコフードコートのシュリンプビスクはあっさり飲みやすい

シュリンプビスク

コストコフードコートの「シュリンプビスク」

以前売られていたチキントマトビスクのえびバージョンですね。

期待通りの味で大満足。

フードコートで食べるのも良いですが、持ち帰ってパンに合わせるのもおすすめですよ!

値段:350円はちょい高?

シュリンプビスクは350円とちょい高めのお値段です。

えびのビスクがたっぷり入っていることを考えると特別高くはないとも思うんですけどね。

コストコフードコートは他のメニューが安すぎるんですよ。

ホットドッグ180円ピザ300円…そんなのと比べちゃうから高く感じてしまいます。

味はあっさり飲みやすい

シュリンプビスク(お皿に開けた)

シュリンプビスクはトマトベースのクリーミーなスープです。

エビの風味はありますがそこまでエビエビしてません。

むしろエビは風味程度で全体的にあっさりしています

ビスクって少しずつ味わうイメージですが、シュリンプビスクに限ってはごくごく飲めると思いました。

そういえばチキントマトビスクも「ごくごく飲める」って感じたんですよね。

もしかしたらベースはチキントマトビスクと同じなのかもしれません

チキントマトビスク大当たり!コストコフードコートのチキントマトビスクはがぶがぶ飲める

エビは4尾で固定かも

シュリンプビスク(エビの量)

お楽しみのエビは4尾入っていました。

尾なしでプリッとした食べごたえのあるエビです。

そういえばフードコートで注文したとき、2つの寸胴からすくって容器に入れていたのを見ました。

たぶんエビとビスクは別々に調理されていて、それぞれすくって入れていたんだと思います。

ということは、エビの量は決まっているのかも

もっとあってもうれしいですが、とりあえずエビの量に当たりハズレはなさそうです。

じゃがたまで食べごたえアリ

シュリンプビスク(具材)

具材はエビのほかにジャガイモや玉ねぎが入っています。

ダイスカットでしっかり煮込まれやわらかくなっていました。

玉ねぎにはシャクっと食感が残っていて良いアクセントです。

食べごたえってほどではないものの、おかげで「食べるスープ」になっていています。

テイクアウトも良さそう

がぶがぶ飲めるのでホットドッグやピザと合わせてもおいしく食べられます。

とんとん

私はガーデンバーガーと合わせて食べました

が、私的にはテイクアウトが良いんじゃないかと思っています。

ディナーロールとかホテルブレッドと一緒に食べたらおいしいだろうなーって。

ちなみにテイクアウトで温め直すときはエビを避けてレンジすると良いですよ!

飲みやすいので安心して注文してOKです!

コメントはこちらへどうぞ