コストコデリカの海鮮漬けちらしは2人前!トロトロ感は飽きも早い

海鮮漬けちらし寿司

コストコデリカでは際立って豪華な見た目の「海鮮漬けちらし」

人気のサーモンや輝くいくらがたっぷりで目を引きます。

具材がゴージャスな分デリカの中では高額です。

同じパックのまぐろ3種とサーモン寿司と比べると量は少ないため、余計に割高だと感じてしまいました。

おいしいけど値段を考えると気軽にはリピートできないデリカです。

値段:1人前約1000円で高い

海鮮漬けちらし(ラベル)

海鮮漬けちらしは1980円と、見た目にくわえて値段も目を引きます。

たとえば同じパックのまぐろ3種とサーモン寿司は1680円、48貫入りの寿司ファミリー盛りで2678円ですからね。

  • 海鮮漬けちらし 1980円
  • まぐろ3種とサーモン寿司 1680円
  • 寿司ファミリー盛り 2678円

いくらやサーモンがたっぷりなので高額なのは当たり前。

それでも2500円を超えるとやっぱり高いと思ってしまいます。

ごはんは少なめ

海鮮漬けちらし(ごはんの量)

割高に感じる理由のひとつはごはんの量。

海鮮漬けちらしはごはんの量が少なく、大人2人と子供1人で食べると「なんか足りない」と感じてしまいました。

ほかにしっかりとおかずが欲しかったです。

量で考えると大人2人がちょうど良いくらい。

1人前で1000円くらいってことになるので、う~ん高いなぁ。

いくらやサーモンがたっぷりなので仕方がないのでしょうが、やっぱり値段は重要ですよね。

サーモン甘エビいくらが大漁

海鮮漬けちらし(盛付)

高いだけあって具材は豪華。たっぷり乗っています。

サーモン、甘エビ、いくら、本まぐろに刻んだ大葉がかかっています。

どれも豪快に盛られていますが特にいくらがすごいです。

ちょこっと飾り程度に乗っているんじゃなくて、大盤振る舞いで具材のひとつとして乗っています。

(私が行くような)スーパーでは絶対に見ないタイプの海鮮ちらしですね。

とんとん

まさに宝石箱!

トロトロ過ぎて飽きるのも早い

具材たっぷりですが均等には乗っていません。

マグロは少なくアクセント程度でサーモンと甘エビが多いです。

サーモンも甘エビもとろとろで舌にねっとりと絡む旨みがおいしいのですが、量が多いので疲れてくるというか、ちょっと飽きがきます。

サーモンも甘エビも好きなんですけどね。

まぐろがもう少し多ければ、もしくはいくらじゃなくて数の子やとびっこが入っていたらもっと食べやすかったかも。

おいしいけどたくさん食べられる味ではないなと思いました。

リピートするならパーティ用

単純な量は2人前ですが、おいしく食べるなら3人以上。おかずもつけるのが良いと思いました。

コストコで疲れた日の夕食のメインにはちょっと合いません

見た目は豪華なのでパーティ用が良いかも。

大皿料理と並べても負けない存在感がありますし、ほかの料理をつまみながら少しずつ食べれば飽きません。

小さいカップに盛っても良さそうですね。

お正月やひなまつり、誕生日などハレの日におすすめです!

コメントはこちらへどうぞ