コストコのハワイアンショウユポキは完全に漬けマグロでした

ハワイアン醤油ポキ【アイキャッチ】

とんとん

ハワイといえばマカダミアナッツとパイナップル!

 ハワイ未経験の私にとって、やっぱりハワイアンという響きには大いなる魅力があります。

夏だしさっぱりとマグロが食べたいと思って「ハワイアンショウユポキ」を購入してみたのですが……

完っ全に漬けマグロでした!

ポキとは?

身内にハワイ留学経験者がいるので「ポキを買ってみようと思うんだけど」と聞いてみました。

え、ただの漬けマグロww

LINEにて草生やされました。

ポキとは醤油でつけた魚のことだそうで「おいしいけど、ハワイ感はないと思うよ」と。

ハワイでも生魚を食べる習慣があるそうです。日本だけじゃないんですねぇ。

値段:348円/100gは高め

ハワイアン醤油ポキ【中身】

我が家の経済状況は最底辺。普段はマグロなんて買いません、買えません。

年に数度だけ、150円/100gのビンチョウマグロを買うくらいです。

ハワイアンショウユポキは348円 / 100g

マグロは種類によって値段が大きく変わるのですが、スーパーだとビンチョウでない赤身でももう少し安く買うことができます

最底辺の感覚では、ポキはお高めのマグロかなと思います。

普段ならこの値段でマグロなんて絶対に買いません。

でも、ハワイアンショウユポキは約3~4食分。

1食500円でマグロが食べられるなら、高いとも言えないのかなというところです。

とんとん

コストコマジック!

シャキシャキ玉ねぎがおいしい

ハワイアン醬油ポキ【中身2】

中に入っているのは刻んだ細ネギ(あさつき?)のような緑のネギ科と玉ねぎ。

玉ねぎは普段自分では入れなかったのでちょっと驚きました。

辛みが爽やかで、シャキシャキとした歯ごたえが合いますね。

ハワイアン醬油ポキ【乗せた2】

マグロはかなり大きめのカットで食べごたえがスゴイ。

マグロ食べてます、って感じです。

ぶつ切りですかね、薄切りではありません。

ごはんに乗せるよりそのまま食べるべきなのかなと思う大胆さ。……いや、まあ乗せますけどね。

ごはんに乗せて思ったのは、だいぶアッサリ味ということ。

醤油の味はありますし玉ねぎの爽やかな辛みも感じますが、ちょっと物足りない気もしてしまいました。

プチアレンジでさらにおいしく

娘にはちょうど良いのですが、大人の感覚だともう一工夫欲しいという味付けなのでプチアレンジ。

簡単なのは「わさび」です。

ちょっと醤油で溶いたわさびをかけると、パンチが効いてごはんに合うポキになりました。

ハワイアン醬油ポキ【のりたま】

漬けマグロといえばやっぱり海苔と卵。

「黄身を落として海苔を散らす」のが礼儀です。

サッパリわさびとはまた違う、卵とマグロの甘み広がるこってり丼になりました。

これは非常においしかったです。

コストコで買うメリットなし

とてもおいしかったですし、娘も気に入っていました。

でもあえてコストコで買うメリットがほとんどないのでリピートはしないと思います。

スーパーより高いし、ここでしかない味ということもないですし。

コストコに来てマグロが食べたい気分だったら買う、ぐらいですね。

とはいえ問題なくおいしいですし、試してみる価値はありますよ。

コメントはこちらへどうぞ