パーティ向け!コストコのチキンケサディーヤは子供には厳しい辛さ

チキンケサディーヤ

コストコでは「スモーキーな風味とほどよい辛さのチポトレペーストとチキンをはさみました」と説明がある「チキンケサディーヤ」。私はチポトレを知らなかったので気にせず買ってしまいましたが、実は燻製唐辛子から作った香辛料のことなんですね。

付属でハラペーニョやサルサソースもついてきます。思ったより辛くて、子供はキツイけど大人は大満足といった味でした。

値段:6枚1180円でちょい高

チキンケサディーヤ(ラベル)

チキンケサディーヤは6枚入って1180円なので、1枚あたり約200円です。

ケサディーヤって普段あまり食べないしお店で見かけることもないので、安いのか高いのかの判断はしづらいですよね。

夕飯にはちょっと足りない

ケサディーヤ6枚は大人だと2,3人前くらいの量です。我が家では夕食用にしましたが、プラスでおかずが必要でした。準備していたサラダとは別に、食べている途中でウインナーを焼くことに。

夕食用にするならちょっと物足りないと考えると、量だけで言うならコスパはそこまで良くないです。

香りはパクチー強め

チキンケサディーヤ(パックの中身アップ)

パッケージを開けるとぶわっとパクチーの香りを感じます。ラベルにはコリアンダーって書いてありますけど、エスニック料理でよく感じるあの香り。パクチーです。

メキシカンな香りを期待していただけに、あふれ出るパクチーの香りにはちょっとドキッとしました。しかも夫はパクチーが苦手。

味は辛めメキシカン

チキンケサディーヤ(調理後)

調理はそのままフライパンで両面焼くだけなので簡単ですが、1枚が大きいで意外と時間がかかってしまいました。

我が家のフライパンは26か28かそのぐらいのサイズですが、一気に焼けるのは2枚が限界でした。ホットプレートを使うとみんなで焼き立てを食べられるので、あれば使うと良さそうです。

味はピリ辛でメキシカンな感じです。ほぐしたチキンに溶けたチーズ、独特のスパイスで食欲をそそります。塩味や油気もそこまで強くはないので、そのままどんどん食べてしまいました。

調理前には香りの強かったパクチーはすっかり影を潜め、ほとんど味や香りは分かりませんでした。パクチーが苦手な夫も気にならなかったようで、おいしく食べていました。

そのままで食べてもピリピリくる辛みです。一緒に入っているハラペーニョやサルサソースでさらに辛くすることもできるので、辛いもの好きの私と夫は大満足でした。チキンやチーズの甘みにメキシカンな辛みがよく合います。

おいしいけどリピ優先は低め

味はとても良かったです。でもメイン料理じゃない。サイドメニューで生きるタイプかなと思いました。おかずになる感じではないので夕食用には向きません

昼食用にはちょうど良いのですが、コストコで買って翌日の昼まで置いておくことになってしまいます。賞味期限は加工日から2日後なので翌日用に買うこともできますが、トルティーヤが水分を吸ってしまいます。当日が一番おいしいです。

パーティのように数種類の料理を並べる場では重宝すると思います。が、我が家にはそういう機会が少ないため、おいしかったけどリピートするかは微妙なところです。

味は良かったので、辛いものが食べられて大人数で食べる料理の中の一品としてというつもりで購入するならおすすめです。

コメントはこちらへどうぞ