コストコデリカ「鶏肉のカシューナッツ炒め」は本格中華で食べやすい味

鶏肉カシューナッツ炒め

コストコデリカ「鶏肉のカシューナッツ炒め」。

もろみチキン鶏の西京味噌漬けと同じような味つけチキンです。

焼くだけで夕飯のおかずが一品できちゃいますし、野菜をプラスできるくらいのしっかり味。

使い勝手が良いのでリピートもありですね。

値段:100g118円で買いやすい

鶏肉カシューナッツ炒め(ラベル)

鶏肉のカシューナッツ炒めは100g118円です。

夕食のメインになることを考えたら買いやすい値段です。

カシューナッツがついていることを考えると安いぐらいなんでしょうか。

ナッツって高いですからね…。

むね肉だから高く感じるかも

鶏肉カシューナッツ炒め(肉のサイズ)

ただ、似たような商品のもろみチキンや鶏の西京味噌漬けは108円だったんですよ。

しかもその2商品はもも肉で、このカシューナッツ炒めはむね肉

むね肉のほうが高いのか…とは思っちゃいますよね、正直。

もちろんカシューナッツが高いんだってことは分かってますけども。

パックあたり200~300円ぐらいの差が出るので、普段デリカの鶏肉商品を買いまくっている身としては少しだけ気になっちゃいました。

辛味なし!食べやすい中華味

鶏肉カシューナッツ炒め(フタ開けた)

パックを開けるとまさに中華料理の香りがしました。

アレですアレ、チンジャオロース!

生の状態でもチンジャオロースの香りがするんです。

たぶんオイスターソースの香りなんでしょうね。

すでにごはんが欲しくなっちゃいました。

鶏肉カシューナッツ炒め(盛付)

作り方は先に油で炒めたカシューナッツを後乗せするところだけがいつもと違います。

油にカシューナッツの香りを移すってことなんでしょうか。

ほかはパックに入っているお肉をそのまま焼くだけなので難しいことはありません。

焼くだけでおいしくできてしまうのはありがたいですね。

味はチンジャオロースほどではないもののいわゆる中華の味

とんとん

普通の中華味ですが家ではなかなか出せないんですよ、この味

ごはんが進むしっかり味ですが、辛味はありません

万人受けするおなじみの味です。

保存はジッパーバッグ冷凍で

鶏肉カシューナッツ炒め(冷凍)

さすがに量が多いので購入日にほとんどを冷凍保存しました。

ジッパーバッグに入れてそのまま冷凍庫に入れるだけです。

カシューナッツはそのままで日持ちするので買ったときの小パックのまま常温保存します。

我が家ではうっかり娘に食べられそうになったので家族に周知するのをお忘れなく…。

買って困らないお肉

食べやすい味とそれなりにお手頃な値段。

冷凍保存もできるので買って困ることはありません。

とりあえずストックしておくといつでも使えるので便利ですし。

気になったらカートインしちゃってくださいね。

コメントはこちらへどうぞ