コストコのトリプルフロマージュデニッシュは見た目より食べやすい味

トリプルフロマージュデニッシュ

コストコベーカリーの新作「トリプルフロマージュデニッシュ」。名前だけだと、かなり油ギッシュなのを想像しちゃいますよね。少なくとも私は胃がもたれそうだと思い、あまり食指は動きませんでした。

ちょうど試食できたのでトマトをもらったら思った以上に素朴な味で、これなら食べてみたいと思い、購入しました。

値段:大きめサイズ1本145円

トリプルフロマージュデニッシュ(ラベル)

パッケージにはほうれん草、トマト、チーズという3種のデニッシュが各3本、計9本入っています。9本入りで1298円ですから、計算すると1本あたり約145円です。

街のベーカリーと同じかやや安いくらいでしょうか。100円均一パンのお店も多いので、そこと比べると高く感じてしまうかも。特別安いというわけではなさそうですね。

賞味期限

1本が大きく、デニッシュなので食べごたえがあります。朝食に食べるなら1個半がちょうど良いかなという量です。これを一食分と考えるなら6食分。消費期限が気になりますよね。

消費期限は加工日の翌々日です。3人家族なら期限内に食べきれるかなといったところです。ただし、コストコベーカリーの商品は前日加工のものと当日加工のものがまざっていることも多々あります。よく見て購入してくださいね。

青臭さはない「ほうれん草」

トリプルフロマージュデニッシュ(ほうれん草)

ほうれん草チーズデニッシュは見た目のインパクトというか、色がすごいですよね。ものすごく青臭いイメージを持っていました。

実際食べてみると、青臭さどころかほうれん草の味もあまりしません。ほうれん草風味、ぐらいの感覚ですね。色の強さとは打って変わった控えめな味にやや拍子抜けしちゃいました。

トリプルフロマージュデニッシュ(ほうれん草断面)

外からは中身がぎっしり詰められているように見えましたが、割ってみるとそこまで多く入っているわけでもありません。控えめなほうれん草フレーバーはこういうことだったんですね。

ほうれん草の味が少ないなら何の味? となるのですが、一番強いのはデニッシュ生地の味。次にチーズの味です。マズくはないけど、特に食べたくなる味でもないかなというのが正直なところ。

完全にピザ味の「トマト」

トリプルフロマージュデニッシュ(トマト)

トマトデニッシュの原材料は「小麦粉、トマト、玉ねぎ、にんにく、マーガリン、チーズ、その他」と書かれています。そして名称はトマトモッツァレラデニッシュ。

お気づきですか……完全にピザの材料です!

トリプルフロマージュデニッシュ(トマト断面)

中を見ても分かる通り、トマトと言うよりピザソースです。フレッシュトマトの感じではありませんね。味もピザです。シンプルでとてもおいしいです。

デニッシュ生地もそこまで油っぽくはないので、軽い感じで食べられます。

飽きない味の「チーズ」

トリプルフロマージュデニッシュ(チーズ)

一番長いスティック状のがチーズデニッシュです。パッケージを開けたとき、濃厚なチーズの香りがしたんですよね。チーズをちょっと焦がしたときの、あの香りです。たぶんこのチーズデニッシュからですね。焦げ目がおいしそう。

見た感じではデニッシュにチーズたっぷりでちょっと重いかなという印象ですが、食べてみるとそこまででもありませんでした。

トリプルフロマージュデニッシュ(チーズ断面)

外側の焦げ目の部分、チーズですね。濃厚でチーズ好きにはたまらない味ですが、焦げチーズは思ったほど量は多くないため、飽きるとかくどいという感じはありません。

香りも味も濃いのですが、食感は軽く食べやすかったです。デニッシュ生地がバター控えめなのかな。思ったよりスナック感覚で食べられるし、3種の中では一番おいしかったです。

ムスメ

私もチーズが一番好き!

全部チーズでもいいくらい!

私はトースターの「あたため(弱より弱い温度)」でじっくり10分くらい温めました。どのデニッシュもチーズが溶けることはないので温めやすかったです。あまりこぼれずきれいに食べられるのも、ママ的には嬉しいですね。

3種のチーズデニッシュですが、ほうれん草は要らないかなと感じました。見た目にはいいですけどね。他2種との差が大きすぎます。

トマトとチーズは好きな味、特にチーズはとてもおいしかったです。チーズだけ9本入りでもいいんじゃないかと思うくらいです。

ほうれん草は好みが分かれるかもしれませんが、トマトとチーズは万人ウケするシンプルな味です。見た目より軽くて食べやすいので、買ってみて損はないと思いますよ。

コメントはこちらへどうぞ