コストコのアイリッシュスコーンは1個50円と高コスパ!安いのにおいしい

スコーン

コストコベーカリーの「アイリッシュスコーン」

アイリッシュという名前ではありますが、いわゆる英国式のスコーンです。

甘さはほとんどないから朝食にもできちゃいます。

シンプルな味と食感でめちゃくちゃ気に入りました!

値段:1個50円の高コスパ

スコーン(ラベル)

アイリッシュスコーンは18個入り899円

1個あたり50円を切るのでかなり安いと思います。

カフェやパン屋で見るとだいたい1個120円くらいしますもんね。

スコーン(サイズ)

安いとはいえコストコです。

サイズが小さいなんてことはなく、しっかりずっしり重量感あります。

ティータイムなら1個、朝食でも2個で満腹です。

これで50円とは恐るべし。

うれしい2種類セット

スコーン(パック開けた)

過去にはさらにビッグサイズで1種類のスコーンも売っていましたが、今はだいたい2種類セットで売られています。

最近(2020,21年)だと「くるみ&デーツ」「くるみ&レーズン」あたりを見ました。

意外とプレーンってないものなんですね。

くるみ

スコーン(くるみ断面)

くるみを割ってみました。

中に小さめのくるみがたっぷり入っていて、どこを食べてもくるみに当たります

くるみが香ばしくてめちゃくちゃおいしいです!

レーズン

スコーン(レーズン断面)

くるみに比べてレーズンは量が少ないです。

パラパラと入っている程度ですね。

レーズン自体も薄くて中身が詰まっている感じでもないので、プレーンスコーンのアクセントぐらいの印象です。

とんとん

レーズン嫌いさんはほじくって食べられるレベル…

味も食感もシンプル

スコーン(くるみ1個)

アイリッシュスコーンはたぶん基本のスコーンなんだと思います。

くるみやレーズンが入っていても全体的にシンプルな味だなと。

バターも入っているようですがほとんど感じずあっさり食べられます。

ティータイムに食べるならはちみつやクリームをつけたほうがいいかな。

ぼろぼろと崩れるので、食べるときはまわりに注意です。

冷凍保存可能

スコーン(冷凍)

スコーンの消費期限は加工日から3日。

3人家族の我が家ではギリギリ食べきれるくらいです。

でも無理して食べきるよりも食べたいときにじっくり食べたいですよね。

スコーンは冷凍保存できます。

冷凍保存のやり方はホイルで包んで冷凍庫へ入れるだけと超簡単です。

食べるときは冷凍庫から出してそのままトースターで焼けば解凍できます。

我が家のトースターだと中火で10~15分くらいですね。

手間はかかりますが、トースターに入れる前にレンジで20秒ほど温めると、中はふわっと外はサクッとの食感になります。

リピ決定のお気に入り

とっても気に入りました。

シンプルで食べやすいっていいですよね。

元の味がそこまで主張しないのでジャムやフルーツでアレンジしても良いですし。

今後はほかのフレーバーも出てくるのでしょうか。

とってもおいしいのでぜひ次はプレーン&newフレーバーなんて組み合わせで出してほしいなあと思いました!

コメントはこちらへどうぞ