コストコマフィンまとめ!おすすめの冷凍・保存方法を解説します

コストコマフィン

コストコベーカリー定番の「マフィン」。近くを通るお客さんの「え、デカくない??」という声を聞いてブンブンうなずくこともしばしばです。

食べる前は「大きい」「甘そう」とマイナスのイメージでしたが、実際に食べてみると想像以上に食べやすいマフィンでした。これは ‘買い’ ですよ!

MEMO
「アールグレイ」「チョコレートチップ」の2種類をレビューしています

6個×2パックで798円

コストコのマフィンは他の商品と買い方が違います。1パックで買うのではなく、2パック選んで買うんです。ちょっとわかりにくいですが、2種類を選んで買うことができるのは嬉しいですよね。

コストコマフィンはいつも5種類ほど置いてありますが、不定期で種類は入れ替わります。好きなフレーバーが2種類あるときに買うのが良いですね。

1パックは6個入りなので、2パック12個で798円という価格。1個当たり67円という激安価格です。

ボリューム満点のBigサイズ

67円がなぜ激安かというと、マフィンの想像をはるかに超えるサイズだからです。

コストコマフィン(スマホサイズ)

iPhone8と比べてみました。iPhone8はだいたい14㎝×7㎝弱のサイズです。大きい……ですよね。

コストコマフィン(手のひらサイズ)

手のひらに乗せてもずしっときます。私の知っているマフィンはもっと小さくてかわいい感じなのですが、コストコのは存在感があります。

スイーツというより完全にパンの区分ですね。

アールグレイマフィン

コストコマフィン(アールグレイ)

アールグレイマフィンは表面にソースがかかっているのが特徴です。ラベルには「紅茶ソース」という記載がありましたが、そこまで紅茶感はないんですよね。ただの砂糖のグレーズのような、ややキャラメルっぽいような味のソースです。

パックを開けると紅茶の香りがしました。そしてソースの甘ーい香りも。これはやばいかもと思ったのですが、意外にもそこまで甘くはありません。表面は確かに甘みが強いのですが、生地にバターは使われていないのかな。食感は軽くて食べやすいです。

コストコマフィン(アールグレイ断面)

中には細かい茶葉がたくさん。これが香りの元なのでしょうか。茶葉が口に残るようなことはなく、鼻から少しアールグレイが香る程度で香りもくどくはありません。

表面とその近くはしっとりしていますが、中央部分はややパサついていました。パンみたいな感じでしたね。内部までしっとりにするにはもっと油分が必要なのかもしれませんが、そうすると重くなっちゃいますよね。私は嫌いじゃないですが、しっとりなめらかな食感を想像して食べると「ん?」となるとは思います。

総評:アールグレイマフィンはリピートしたい良フレーバー!

チョコレートチップマフィン

コストコマフィン(チョコチップ)

甘すぎる予感しかなかったチョコチップ。パックを開けると当然ですがチョコの香りがしました。ココアじゃなくてしっかりチョコレートです。

コストコマフィン(チョコチップ断面)

表面からは全く見えなかったチョコチップですが、中にはたっぷり入っていました。チョコチップというか、むしろチョコの塊ですね。なんとまぁ豪快な。

香りの正体はこのチョコレートで、生地自体はそこまでチョコレートな感じはありませんでした。そのチョコレートはビターで甘さ控えめ。いわゆるオトナのチョコレートマフィンですね。

生地はやはり少しパサついているところもありますが、チョコがとろっとしているので相殺されている感じです。

総評:チョコレートチップマフィンはリピートしたい良フレーバー!

半分に切って冷凍保存が◎

コストコマフィン(冷凍方法)

コストコマフィンは大きいうえ12個も入っています。賞味期限は加工日を含めて5日です。少人数の家庭では、なかなか食べきれません。

マフィンは冷凍できます。ラップに包んでジッパーバッグへ入れ、冷凍庫へ入れて保存しましょう。

上手に冷凍するコツは、あらかじめ半分に切っておくことです。1個まるまる食べきるのはサイズ的に気合が必要ですが、半分ならデザート気分で食べられます。

外側の紙を剥がしておくと食べるときに楽ですが、付けたままでも切れますよ。半分に切ることでジッパーバッグに入れやすくなりますし、冷凍庫にも並べやすくなります。

私は100均に売っているLサイズのジッパーバッグに入れました。

解凍はレンジで

解凍は冷蔵庫で自然解凍がベストなんでしょうが、時間がかかって面倒ですよね。私は朝食べたいので、レンジを使っています。我が家のレンジだと、半分に切ったものなら40秒~1分ぐらいがちょうど良かったです。心配なら30秒から少しずつ様子を見ていくといいかもしれませんね。

夫は寝る前に冷蔵庫へ移したマフィンを職場に持っていき、昼食と一緒に食べていました。解凍具合はバッチリだそうです。

意外と甘くないからオススメ

コストコマフィン(ホイップ)

中が少しパサついていたのはちょっと残念でしたが、想像していたより甘さも油分も少なくてとても食べやすかったです。最後の1個までおいしく食べきりました。

甘さもきつくないので、食べるときはホイップを添えるのもおすすめです。見た目もカワイイし。

ラインナップはころころ変わり、新作もちょこちょこ発売するので、随時追加していきますね!

コメントはこちらへどうぞ