コストコベーカリーのカントリーフレンチライは超ビッグ!冷凍保存もOK

カントリーフレンチライ

コストコベーカリーの「カントリーフレンチライ」

ライ麦の入ったぶっといフランスパンです。

冷凍保存ができるので、毎日の朝食にぴったりです。

値段:1本599円は安い

カントリーフレンチライ(ラベル)

カントリーフレンチライは1本599円

長さは約50㎝で片手ではつかみきれない太さのライ麦フランスパンと考えると安いです。

ただ、コストコには昔カントリーフレンチホールウィートという全粒粉のフランスパンがありまして。

ほぼ同じサイズなのに値段は399円でした。

サイズだけで考えたらカントリーフレンチライは安いですが、コストコ内で比べると安くはないと言えるかもしれませんね。

ライ麦の酸味がおいしい

カントリーフレンチライ(断面)

なかにはライ麦がたっぷり入っています。

ライ麦好きにはたまりませんが、「嫌いじゃない」くらいだとおいしくは食べられないかも。

りん 私はあんまり好きじゃなかった…

どこから食べてもライ麦の酸味が効いています。

カントリーフレンチライ(焼き目)

焼くと香ばしさがアップしておいしいです。

クリームチーズが合う

カントリーフレンチライ(クリームチーズと)

ライ麦の酸味にはバターやチーズのミルク感がよく合います。

オリーブオイルに塩こしょうを入れたものやチーズトーストなども試してみましたが、ベストはバターとクリームチーズの組み合わせでした。

私はコストコで買ったチューブバターオリーブ入りクリームチーズを乗せてバクバク食べちゃいました。

チーズに負けない風味

カントリーフレンチライ(チーズトースト)

チーズトーストにしてもライ麦の風味は消えません。

ピザトーストにしてもおいしそう。

保存は冷凍でOK

カントリーフレンチライはかなり大きいですが、私が購入したモノの消費期限は翌日でした。

さすがに1日で全部は食べられません。

冷凍保存で長く楽しみましょう。

食べやすい厚さに切ってラップに包んで冷凍します。

解凍は軽くレンジで温めてからトースターです。

レンジで温めるだけでも食べられますが、香ばしさが足りない気もします。

冷凍保存の後はトーストとして食べるのが良さそうです。

ライ麦好きにはおすすめ

かなりライ麦の味が強いので、私は気に入りました。

ライ麦を含めた穀物は好きなので、バターとクリチで毎日リッチな朝食として食べきりました。

ただ、娘はあまり口に合わなかったみたいです。

ライ麦はクセが強いので、好きな人じゃないとダメっぽいですね。

家族みんなで食べるパンとしては難しいかも。

ライ麦好きな人にはおすすめです!

コメントはこちらへどうぞ